読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文野's オフ会報告ブログ

文野主催のツイプラ募集型、参加セクシュアリティ・ジェンダー等不問なGSRDの猫カフェオフ会の報告。参加の目安になれば幸いです。

第1回猫カフェ・GSRDオフ会 〜猫カフェに行こう!〜

こんにちは。猫カフェ・GSRDオフ会主催の文野です。
Twitterアカウントをオフ会主催用に分離させるついでに、オフ会報告ブログを作りました。
猫カフェオフって? GSRDって? 参加したいけどどんな感じか分からない などなど。そんな疑問解消の一助となれば幸いです。
2016.11.7 一部の語句を訂正、加筆修正しました。

簡単に言葉の説明を先にしておきます。
GSRD : Gender, Sexual, and Romantic Diversity。性別、性愛、恋愛に関する多様性。
性別に関する多様性とは、性自認(生まれた時の診断性別とはまた別に、自身をどの性別と認識するか)や、性表現(外見や、装いなど)などの多様性。
性愛に関する多様性とは、性的指向(性感情の伴う愛がどの人(他人)へ向くか)や、その度合い、接触欲求の度合いなどの多様性。
恋愛に関する多様性とは、恋愛的指向(恋愛感情がどの人(他人)へ向くか)や、その度合い、接触欲求の度合いなど、そしてパートナーシップを同時に結ぶ数などの多様性。
ざっくり(ほんとにざっくり)言うとこんな感じです。
(この辺りの話はまた別記事でまとめようと思います)
 →2016.11.4「GSRDって何だ? 簡単なまとめとオススメ記事・書籍

ちなみに文野は恋愛的指向と性的指向がどこにも向かないAromantic Asexualを自認しています。


さて、ここから第1回目のレポートです。

第1回目の開催は2016年2月14日でした。
その時のツイプラはこちら↓
2016年バレンタインデーに猫カフェへ行こう! セクマイオフ会 - TwiPla
それまでオフ会以前に何かを主催したことが無かったので、初めての事にツイプラからもテンパりようが伝わる気がしますね笑

第1回目のタイトルは、「バレンタインデーに猫カフェに行こう!」です。そのままですね。この当時はセクシャルマイノリティ(性的少数者)という言葉の方が自分の観測範囲では主流だったこと、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャルトランスジェンダー)という言葉は限定的すぎて好ましく思っていなかったことがあって「セクマイ」という表現を使っています。タグにあるGSRMというのは、MはMinority、つまりGSRDより更にマイノリティに絞った表現です。
この記事を書いている現在で第3回まで終わっていますが、未だ自分の言いたい事ややりたい事に近い表現・言葉を模索中です。

場所は吉祥寺にある『てまりのおうち』という猫カフェ。内装にかなり凝った広い店内のお店でした。

今回は企画初回ということで貸切はせず、オフ会定員8人で席の予約をして行いました。

まずお店の方からの利用の注意を聞いたあと、席で軽く自己紹介をして、そのあとは3時間フリータイムという流れ。
自己紹介の内容は
●名前(もちろんハンドルネーム・Twitterネーム可)
セクシャリティジェンダー(任意)
●自由項目(好きなものや近況など)
という本当に軽いものです。
フリータイムではお店の中を自由に移動しながら猫と戯れたり写真を撮ったり、席に戻って喋ったりなどしていました。


今回案内されたのは半個室になっているような席だったんですが、丁度猫たちの通り道だったようでずっと色んな猫が足元やテーブルの上を横切っていました。時々テーブルの上や壁の足場でくつろぐ子がいて、とても癒しでした(*´ω`*)

私は猫の写真を撮るのに夢中で参加者全員と話すということはできなかったんですが(笑)、それくらいゆるく自由にそれぞれ過ごせていたかなと思います。
個々人間でセクシャリティジェンダーの話をした方もいたかもしれないですが、全員で顔を突き合わせてそういった内容を話し込む、ということはありませんでした。個人的に「セクシャリティジェンダーの話をしなかったとしても落ち着けたり楽しいオフ会」を目指しているので、目標達成かなという感じです。(もちろんしたい方はどんどんして大丈夫ですし、したくない方は一切しなくて大丈夫です。要は「全員で必ず」ということはしない、といったスタンスです)
ただ、オフ会参加者以外のお客さんも多く利用する場でそういった話がし辛い、という点もあったかとは思います。その点は次回から完全貸切開催とすることで改善しています。

3時間のオフ会で時間が余ってしまうかと不安だったんですが、猫と戯れていると結構あっという間で良かったです。オフ会終盤はTwitterのグループDMを共通アルバム代わりにしてそれぞれ撮った猫の写真を共有したりしました。

オフ会後は、近くに『てまりのおうち』系列の雑貨屋さんがあるとのことで希望者のみでそちらに向かいました。ゆるい二次会のような感じ。雑貨屋さんは猫グッズが多くて楽しかったです。

以上、簡単な第1回SOGIフリー・GSRDオフ会レポートでした。
オフ会告知Twitterアカウント( @Fumino_off )